お客様がご利用のパソコンは、ベルーナネット推奨環境ではございません。
メニューから「ツール(T)」 > 「インターネットオプション(O)」 > 「セキュリティ」タブを押し、
「すべてのゾーンを既定のレベルにリセットする。(R)」をクリックして「OK」ボタンを押してください。
(詳しくはヘルプをご覧ください。)

やわらか穂先メンマ
拡大画像を見る
お届けイメージ
拡大画像を見る
<メンマの材料は麻竹(マチク)!>メンマの原料に使われるのは台湾や中国で採れる麻竹(マチク)という竹の一種です。
拡大画像を見る
<メンマの材料は麻竹(マチク)!>皮むきした麻竹は、輪切り、ボイルした後に自然発酵により熟成させていきます。
拡大画像を見る
炒め物に!
拡大画像を見る
和え物に!

やわらか穂先メンマ

暑い夏には手軽に食べられるピり辛おつまみがおすすめです
シャキシャキでやわらか〜い!!

 税別 ¥1,480
お届け予定日   2017年10月27日(金) 前後

数量
欲しいものリストに入れる
申込番号: NE209-8002777
たけのこの穂先のやわらかな食感とピリ辛がくせになる
暑い夏には火を使わず、すぐに食べられるピり辛おつまみがあると重宝します。
この「やわらか穂先メンマ」は、麻竹の穂先の部分を発酵熟成させ、自然の甘みと酸味を引き出してから、釜でじっくりと炒めて鶏がらの旨みをのせた一品です。
やわらかな口当たりとピリ辛味が後を引くおいしさ。
ビールのお供にはもちろん、薄くやわらかなメンマなので、和え物、炒め物などにもそのまま使えます。
おつまみにもおかずにも手軽で便利。
くせになるおいしさです。

【メンマってどこのことば?】
メンマといえばラーメンの具が定番ですが、実は日本独特の習慣だそう。
一説には日本の商社が台湾からメンマを輸入して日本に紹介する際に「ラーメンの上にのせるマチク(麻竹)」という意味でメンマと名付けたとされています。
メンマは中国語かと思いきや、実は日本語なのです。

【バイヤーからひと言!】
大好きな穂先メンマを思う存分、たっぷり食べたいという個人的な願望を叶えてしまいました。
まずはあったかい白めしにのせて。
そして冷奴にのせたりおひたしと和えたりカンタンおつまみに。もちろん、麺類のトッピングにも。
あなたもお好みでお楽しみください

◆たっぷり1kg

◎調理方法:自然解凍

おすすめ特集

笑顔の晴れごはん おせち早期特典特集
お歳暮ネット限定早期割引特集
おそうざい売り尽くしセール
その他特集一覧はこちら

※10/9~10/15受注金額ランキングに基づく

食品定期コースランキング


今注目の人気特集


最近チェックした商品
 
 
 

カテゴリから探す

カートに入れました
   
  商品名  
やわらか穂先メンマ
   
  数 量  
   
カートに入れられません
TEST
閉じる
カートに入れられません


申し訳ございません、お選びいただいた商品は売り切れです。


閉じる
処理中です
しばらくおまち下さい。

欲しいものリストに追加しました
  商品名  
やわらか穂先メンマ
閉じる 欲しいものリストを見る
欲しいものリストに追加できませんでした
閉じる