お客様がご利用のパソコンは、ベルーナネット推奨環境ではございません。
メニューから「ツール(T)」 > 「インターネットオプション(O)」 > 「セキュリティ」タブを押し、
「すべてのゾーンを既定のレベルにリセットする。(R)」をクリックして「OK」ボタンを押してください。
(詳しくはヘルプをご覧ください。)

マイワインクラブ > フランスメダル受賞赤厳選10本セット

◆キャンペーン

  • ボジョレー・ヌーヴォーを買って豪華賞品を当てようキャンペーン
  • ギフピー500円分プレゼント

◆グッズで探す

第35弾は超特別限定セット!! 4冠金賞ボルドー&当たり年2009入り! トリプル金賞ボルドー入り!フランスメダル受賞赤厳選10本セット 37弾 フランス各地から厳選! 確かな品質!トリプルフィルターで厳選! バイヤーが語る!ここがおすすめ

酸味もまろやかに溶け込み、舌の上にきれいに広がります。果実味を含んだバランスの良い旨味が、印象的な後口となっています。
合う料理 手羽先の味噌焼き、牛ヒレ肉のステーキ
品種 メルロー60%、カベルネ・ソーヴィニヨン30%、マルベック10%

アタックから力強く出ている果実の甘味を酸味とタンニンの渋味が上手くコントロールして、中間から丸みが増してきます。良年らしい複雑な味わいを楽しめます。
合う料理 ビーフストロガノフ、ポークソテー オニオンとトマトのソース
品種 メルロー70%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%、マルベック10%

強めの酸味に果実の甘味が溶け込み、もぎたての赤いフルーツのような爽やかな味わいです。
合う料理 豚の生姜焼き、ローストチキン オレンジのソース
品種 メルロー60%、カベルネ・ソーヴィニヨン40%

酸味とタンニンがやや揮発的ですが、後からコンポートのイチジクのような旨味が出て、品種の個性が表れています。す。
合う料理 鴨肉のコンフィ、ビーフステーキ ペッパーソース
品種 マルベック100%

濃い赤紫色。ブラックチェリー、コンポートのアンズの香りに、トーストやスモークのスパイス。豊かな果実の甘味を酸味とタンニンが包み込み、心地良い味わいとなっています。
合う料理 ローストチキン 醤油ベースのソースで、牛ヒレ肉のステーキ
品種 グルナッシュ、シラー

力強い酸味で、果実の甘味にボリュームがあります。しっかりとした果実味が感じられるため、アタックが少々重々しい味わいとなっています。後口はまだタンニンが収れん的ですが、時間とともになめらかになっていくワインです。
合う料理 ローストビーフ ビーツソース、黒豚の角煮
品種 メルロー80%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%

豊かな果実味がふくらんでいき、個性的な味わいが楽しめます。後口に干し草風のスパイシーさが出ています。
合う料理 鶏レバーのタレ焼き、ビーフカツレツ トマトソース
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー

力強い果実味を酸味が包み込んでいます。まだ若いので後口のタンニンが収れん的ですが、時間とともにまろやかになっていきます。
合う料理 ポークスペアリブ 和風煮込み、すき焼き
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン100%

酸味と甘味がアタックからきれいに溶け合い、気持ち良い飲み心地。若いタンニンに果実味が溶け込んで、まろやかに変化する様子が充分に楽しめます。
合う料理 牛サーロインステーキ 赤ワインとコショウのソース、ポークステー デミグラスソース
品種 メルロー60%、カベルネ・ソーヴィニヨン40%

酸味と甘味がなめらかに溶け合い、アタックから心地良い旨味を感じられます。中間は複雑味を増し、後口にしっかりした豊かな味わいを楽しめます。
合う料理 牛タンと青野菜の煮込み、豚の角煮
品種 メルロー60%、カベルネ・ソーヴィニヨン40%

 

■過去の商品内容はこちらをご参照ください。
■第26弾 | ■第27弾 | ■第28弾 | ■第29弾 | ■第30弾 | ■第31弾 | ■第32弾 | ■第33弾 | ■第34弾 | ■第35弾 | ■第36弾


詳しくは「ご利用ガイド」をご覧ください。
詳しくはこちら
4つのお支払方法からお選びいただけます。
後払い(お振込み)
クレジットカード払い
インターネットバンキング
銀行口座落とし
詳しくはこちら
お届け時期
送料について
配送に関する各種サービスについて
お届け状況のご確認
お届けに関するご案内
お届けについてのご注意
詳しくはこちら
キャンセルについて
年12回コース(頒布会)の変更・解約について
交換・返品について
ご返送・交換に関するご注意とお願い
詳しくはこちら
メールマガジンについて
メールマガジンを登録する
メールマガジンの届け先アドレスを変更する
メールマガジンの購読内容を変更する
メールマガジンの配信を停止する
発行中のメールマガジンのご紹介